生活の中で

小顔の外人

生活習慣病などの様々な病気を引き起こす原因になるのが、粘度の高いドロドロ血液です。これを改善して血液サラサラになるには、入浴や軽い運動で血行を良くするのが一番です。毎日の食事内容を見直して、効果のある食品を取り入れていくと良いでしょう。

Read more

有効な働き

売り上げアップ

加齢とともに衰える血管年齢を若く保つために、サプリメントをうまく利用して、健康で明るい日々をおくりましょう。偏った食事をせず、栄養のバランスを考え、多くの食品を取り入れて、過不足のない栄養素を補いましょう。サプリメントで血液サラサラに。

Read more

運動でサラサラになる

カプセル

ドロドロの血液になってしまったという場合は、運動を取り入れてみましょう。また、継続することによって血液サラサラになるので、生活習慣病を改善することが可能になっています。

Read more

身体の変化

綺麗なサプリ

血液がドロドロになると体中に上手く栄養や酸素が届けられなくなり、様々な病気の原因ともなることから日頃の生活習慣を見直し血液サラサラになるように努力が必要です。 この血液がドロドロになる原因としては、食事や運動不足、飲酒や喫煙、ストレスや水分不足などが関係しています。 脂分の多い食事や甘いものは血液中の中性脂肪を増やす原因となりますし、運動不足は体の代謝を低下させる原因ともなり、脂肪が燃焼しにくく血液中の脂肪も燃焼しにくい状態です。飲酒や喫煙、紫外線は活性酸素を増やす原因となり血液が参加しやすく、体の水分が不足すると血液中の水分も不足し粘度が増すことになります。 このように、様々な要因により血液がドロドロになることから、日頃から生活習慣の一つひとつを気にかけ改善させることが重要です。

血液サラサラにさせるにはいくつかの方法があります。まず挙げられるのが体の代謝を向上させ中性脂肪の燃焼効率を向上させることです。血液中に余分な中性脂肪が多くなるとドロドロ血に繋がりますので、食べ過ぎないことも大切ですが、毎日適度な運動をして脂肪を燃焼させることも大切です。 毎日十分な水分摂取を行う。体にとって水分はとても重要です。1日に1リットル程度の水分摂取が重要で、一気に水分を摂取するのではなくこまめに水分摂取することが大切です。 サプリメントなどを利用して活性酸素の抑制効果や血液サラサラにさせる効果のある栄養を摂取ことが大切になります。活性酸素を抑制するためには、ビタミンCやβカロテンなどの抗酸化作用のある成分、血管や赤血球を柔らかする効果のあるDHAなどを摂取して血液サラサラにする方法もあります。