運動でサラサラになる

カプセル

日常生活においての健康診断などで一昔前よりも、血圧が上昇傾向にあると診断された人は少なくありません。血圧が上昇する事による高血圧は体に何一つよい事はなく、血流の流れが悪くなるドロドロ血が体を循環し、その弊害として血管系の症状である脳梗塞や心筋梗塞などの重篤な病気になりかねません。それらを予防する為には日頃から適度な運動を行って、食生活を改善する事が何よりの取り組みと言えるでしょう。 適度な運動は心肺機能を鍛えて血流をよくして血液サラサラ効果にもなる有酸素運動が効果的です。有酸素運動は主にランニングやジョギングなどが挙げられます。金銭的に余裕のある人であれば、トレーニングジムでのランニングマシーンやスイミングも効果絶大です。

上記で述べた有酸素運動は大体は週三回をめどに行うのが血液サラサラに効果を望めます。 運動と合わせて行いたいのが、食生活の改善であり、運動との相乗効果で更なる効果に繋がります。基本的に食事を満腹状態まで食べ過ぎずに、八分目くらいまで抑え、また塩分や糖分の取りすぎを控えていくのが血圧降下に役立ちます。摂取する食材も血液サラサラ効果の望める食材を積極的に摂取しましょう。 血液サラサラに効果のある食材してまず挙げられるのが玉ねぎやラッキョウであり、その成分である硫化アリルは血液の循環をよくして血液サラサラ効果を望めます。それ以外でも納豆がオススメであり、納豆の成分も血液循環に役立ち、またその豊富なタンパク質は美容や健康にも役立つと言われています。